都庁でサンセット展望ランチ!


都庁でランチ

かれこれ西新宿界隈のランチに事飽きてきたのは、はるか昔ですが。ここにきて新たな聖地を開拓すべく目と鼻の先「東京都庁」へお邪魔してきました!

既に時計は16:45分を周っており、ランチをやっているお店は限られます。
ランチの8割を“とんかつ”が占めるのではないかと思われる我がグループのランチメニュー、某とんかつ屋さんに、いったい幾らつぎ込んだことでしょう!?


そんなマンネリを打破すべく、桜も散る散る、新宿中央公園を横目に、都庁の第一本庁舎32階にある社員食堂に向かいます。

エレベーターの数におののき、田舎者丸出してキョロキョロしながらイソイソと乗り込みます。

EVの上昇速度に鼓膜がついていけず、「チーン!」到着!ドアが開けば、そこは展望台か!ってくらいの絶景です。

今日はガスってしまっていましたが、それもまた夕焼けを霞ませて情緒のある風景になっていました。
快晴の日は富士山もハッキリと眺めることが出来るんでしょうね~。

32階の食堂は、一般開放されているので役所勤務の人でなくても利用していいようです。食堂は十分すぎるほどに広くて、値段も安い!西新宿近辺でのランチ単価を考えると、ワンコインで定食が頂けることに感謝します。

メニューはこんな感じでした。

メニュー1
うどん・そばetc…

メニュー2
ラーメンetc…

その他にも写真を撮り忘れましたが、定食やらカレーやらメニューも豊富なので飽きることもないでしょうね。定食のご飯大盛りも“無料”のようなので、量を食べたい人にとってもってこいの食堂。

17時から夕食タイムのようでしたので、5分ばかり外の景色を眺めて過ごし、17時と同時に食券を購入!

もちろん、ファーストインプレッションで目を付けた「都庁ラーメン」に即決です。

麺の量が1.5倍です。という嬉しい注意書きもあり、味は至ってシンプルな「醤油ラーメン」。

それがこちら!

都庁ラーメン

こう言っては何ですが・・・旨い!
チープな味ではあるんですが、それがどこか懐かしくもあり優しくもある。
まさに、夜食でオカンが出してくれたあの懐かしのラーメンのような趣にちょっと泣く。

1.5倍の麺もあってお腹パンパンっ!
ご馳走様でしたぁ~。

ランチの時間帯はそれなりに混んでいそうな感じですが、基本夕方がランチの私。
静かに、遠くの景色を眺めながらの食事を楽しみたいときは間違いなくここに来ることにします。

▼西側眺望(天気が良ければ綺麗な富士山の夕焼けを眺められますね。)

west

▼東側眺望(六本木ヒルズが見えます。)

east

今更ながらに、とてもいいお食事処を発見しました。食事を楽しむゆとりを忘れず明日からも頑張っていきましょう!


[記事公開日]2014/04/08

コメントを残す