4月10日は教科書の日。マスコットキャラクターのネーミング募集!


教科書の日

本日、4月10日は “教科書の日” です。

この時期は、学生達にとって入学式や新学年への進級など、新たな出会いにワクワクするシーズン。
新卒採用なんてない私達からすると、新人フレッシュな風が吹く職場がちょっと羨ましくなります。

朝の出勤風景にも、リクルートスーツの若人が目立つ微笑ましい風景がよく見られます。

学校では、新しい授業が始まりみんな揃って新しい教科書を購入しこれからの1年間に思いを馳せる頃でしょう。あのインクの匂いがまだ新鮮な、まっさらで折り目の付いていない新品の教科書って、勉強が好きとか嫌いとか関係なく、何だか “未来へと続く甘酸っぱい夢” が詰まってる感じがしますよね。

大人になると「もっとしっかり勉強しておけば良かったなぁ~」と、つくづく思いますが同じようにぼやいた事がある方も多いのではないでしょうか?


ちなみに、知らなかったんですが、小中学校の教科書は「国民の税金」によってなんと「無償」で支給されているようです。あまり意識したことがありませんでしたが、義務教育の範囲なので税金から出ているんですね。

高校や大学・専門学校などは、それぞれ個人負担で教科書を購入しなければならなくなり、一般家庭にとって大きな負担となります。入学金や授業料・教科書代などを払って学校に通っていることを、もう少し強く自覚して向き合うべきだったな~と個人的には猛反省しています。

たまたま見つけましたが、教科書協会のHPにてマスコットキャラクターのネーミングの募集をしておりました。折角ですので私も応募してみようと思います。

一般社団法人 教科書協会

グランプリに選ばれると「図書カード30,000円分」が貰えちゃう!欲を禁物ですが30,000円はデカイ!

応募締め切り:6月10日(火)24:00ですので、皆様も応募してみてはいかがでしょうか?

 

▼詳細はこちらからご確認ください。


[記事公開日]2014/04/10

コメントを残す