本日、10月8日(水)は皆既月食を見逃すな!


本日、10月8日(水)は皆既月食を見逃すな!

 

「最近、空見てますか…?」

いきなりですが、皆さんは一日のうちにどれくらい空を見ていますか?

 

私は、、、

  1. 朝起きて天気を確認し太陽に拝みつつ空を見る
  2. 玄関を開け、日差しが強くて眩しい太陽を仰ぎ見る
  3. 電車に乗ったら富士山がくっきり見えるほど澄んだ空気だなぁ~と感慨にふけり空を見る
  4. 最近涼しくなったと思ったらすでに紅葉が始まったと気づき微笑んで空を見る
  5. お昼休憩に外に出ようと思ってワクワクしながら空模様を見る
  6. 仕事が終わってもうこんなに暗いのかとしみじみしながら空を見る
  7. ベランダの植木に日課の水やりついでに星空を見る

嘘です…。

いやしかし、こうありたいとは思っています、はい。

 

こうやって見てみると、空を見るという行為が日常の行為になっている人は何だか人より得をしているような気がしてきますね。

“ゆとり”ってやつですね。。。


ちょっと空について考えてみましたが、今日、10月8日は皆既月食です。

最近スーパームーンやら何やら、2014年は月周りがいいのかイベントごとが多い気がしますが、今日の皆既月食はどういうものかというと、「月全体が地球の影に隠れることにより、“赤い満月”のような現象」を見ることができます。通称レッドムーンなんて呼ばれたりもするそうです。

moon1

ではでは、見逃さない為にもいざチェック!

 

どこで見えるの?

月食とは、太陽-地球-月の関係性から生まれるものですが、太陽から発せられる光を受けている月が、地球の影に隠れていくことにより月の形が変化してみる現象です。そして、完全にすっぽりと地球の影に月が入る時間には見えなくなるのではなく、赤銅色の月が見ることができます。肉眼でも確認できるものになります。そして今回の月食は、日本のどこからでも見ることができるものなんです。ちなみに方角は、東の低い空に見えるでしょう。

 

いつ見えるの?

本日の18時14分頃から満月が少しずつ欠けていく「部分食」がはじまり、19時24分頃から月全体が地球の影に入る「皆既食」がはじまります。この皆既食が約1時間続き19時55分頃ピークを迎えます。そして20時25分頃に皆既食が終わり、部分食が再度はじまり21時35分頃、すべての月食が終わります。

夜更しも・早起きもいらない!
天気もバッチリ!

こんな好条件な今夜を見逃す手はありませんね!

 

インターネット中継(※随時更新)

 

ステラナビゲータでシュミレーション

と、いうことで皆さん今夜は空で会いましょう!

それでは良い月食ライフを!

 




[記事公開日]2014/10/08

コメントを残す